全国24時間受付! 利用料・送料ご負担ゼロ! 処方せん薬宅配サービス「とどくすり」

患者様の満足度を向上するスムーズな医薬連携を実現しませんか?

「とどくすり」はさまざまな医薬連携で、地域医療を支える病院・クリニックを支援します。 利用料や月額費用は一切かかりません。

  • 一部のサービスは手数料が発生します

こんな病院・クリニックにおすすめ

院外処方への
切り替えを検討している
近くに薬局がなく
患者様への案内に
困っている
オンライン診療を行なっており
相性の良いサービスで
より利便性を向上したい

「とどくすり」とは?

患者様への服薬指導から
処方せん薬の宅配までを行う
サービスです。
病院・クリニック様が行うのは、
処方せん情報の送付のみ。
患者様は
病院・クリニックの受診後に
そのまま帰宅可能なので、
時短や荷物の軽減など
利便性の向上につながります。
「あと払いbyとどくすり」
と一緒に使えば、
より効率的な運用に!

診療費決済代行サービス「あと払いbyとどくすり」も利用可能。病院・クリニック内での会計が不要になるので受診後の手続きがスムーズになり、院内受付フロアの混雑緩和にもつながります。

  • 「とどくすり」のみ、「あと払いbyとどくすり」のみでもご利用いただけます
  • お薬の説明(服薬指導)は法律で定められております。必ずお受けください。また、 薬剤師が総合的に判断し、対面での服薬指導をご案内する場合がございます

「とどくすり」
「あと払いbyとどくすり」は
TOPPANグループの一員である
「おかぴファーマシーシステム株式会社」
が提供するサービスです。

利便性向上が、患者様の満足につながります

「とどくすり」は患者様にとってうれしい特長がいっぱい。患者様ご希望のお届け先で処方せん薬を受け取れるので時短になり、荷物の持ち運びのわずらわしさも軽減します。

患者様の利用料無料
送料負担ゼロ!

最短で当日発送
薬局へ行く手間を削減!

服薬指導は
ビデオ通話等で!

  • 薬剤師の判断により対面の案内になる場合がございます
家事、子育て、仕事と忙しい中で時短になり、助かっています。
3ヶ月分まとめてお薬の処方を受けても、「とどくすり」を利用すれば持ち歩く必要がなく、助かっています。
体調が悪いときにしんどかった薬局のための時間が不要になり、ありがたいです。

「とどくすり」が
病院・クリニック様に
選ばれる理由

患者様の利便性・満足度向上、病院・クリニック様の業務効率化につながる「とどくすり」。多くの病院・クリニック様に支持・ご利用いただいています。

時短につながり
患者様の満足度アップ

病院・クリニック様の
利用料・月額費用は不要!
送料も負担ゼロ

患者様への
治療継続サポートを行い
受診率向上に貢献

病院・クリニック様の
PRをサポート

まずは、お問い合わせください

お問い合わせ・
資料ダウンロード

とどくすり運営事務局

0120-407-543

  • お問い合わせいただいた病院・クリニック様へ、弊社担当者よりサービスご説明およびスタートアップキットをご案内いたします

「とどくすり」の医薬連携サービス

「とどくすり」が提供する具体的な医薬連携サービスは下記をご覧ください。

処方せん薬を患者様へ宅配

患者様の状態共有
(医薬連携の基本)

とどくすり薬局の在庫状況を
リアルタイムで共有

「あと払いbyとどくすり」
ご利用で診療費の収納を代行

貴院のシステムとのAPI連携

PR支援

「とどくすり」
資料ダウンロード

「とどくすり」ご利用の流れ

「とどくすり」利用ご希望の患者様の処方せんをとどくすり運営事務局にお送りいただくだけ。「とどくすり」直営薬局・提携薬局の薬剤師によるオンライン服薬指導後、処方薬を患者さま患者様指定の住所へお届けします。

処方せんに必要事項を記載し、
とどくすり運営事務局へFAX

原本は、「とどくすり」のご利用があった週に、その週の診察分をまとめてご郵送ください

処方薬が患者様の元に届きます

  • ご利用には、患者様の「とどくすり」への会員登録(無料)が必要です

「とどくすり」と合わせて使うと便利!

「あと払いbyとどくすり」
についてはこちら

「とどくすり」導入の流れ

01

お申し込み

お問い合わせフォームにご記入いただいたアドレスへ、説明資料を送付いたします。

02

サービスご説明

担当者が貴院に伺い、詳しいサービス内容やご利用方法をご説明いたします。また、「とどくすり」のパンフレットやポスターなどの資材を無料でお渡しします。

  • 資材は郵送も可能です

03

ご利用開始

  • API連携などの一部サービスは、説明資料に沿った手続き・システム設定完了後の連携開始となります

導入後の
アフターフォローも万全!
安心して
ご利用いただけます

まずは、お問い合わせください

お問い合わせ・
資料ダウンロード

とどくすり運営事務局

0120-407-543

  • お問い合わせいただいた病院・クリニック様へ、弊社担当者よりサービスご説明およびスタートアップキットをご案内いたします

関連するよくあるご質問

「とどくすり」は日本中どこでも利用できますか?

はい。ただし、地域や患者様ごとの助成については、「とどくすり」での支払い時には対応できない場合があります。その場合は、一度健康保険での支払金額に応じた額をお支払いいただき、別途自治体の窓口等で償還手続きを行っていただくことになります。

※薬剤師の判断により対面での服薬指導が必要となる場合があります。その場合、ご自身の近隣の薬局に行っていただく可能性があります。

「とどくすり」のサービス利用料はかかりますか?

いいえ。お薬代以外はいただきません。
また、お薬代の送料もとどくすり運営事務局が負担いたします。

ただし、銀行振込・代引きの場合は、所定の手数料をいただきます。 銀行振込および代引きの手数料はお客様負担となります。 代引きの手数料は、お薬の代金の合計が1万円未満の場合は330円、1万円以上~3万円未満の場合は440円、3万円以上~10万円未満の場合は660円、10万円以上の場合は1,100円です。

「とどくすり」はどこの薬局が対応していますか?

「とどくすり」の直営薬局・提携薬局のみご利用いただけます。
直営薬局・提携薬局はこちらのページからご確認ください。

直営/提携薬局:https://todokusuri.com/pharmacy/

処方せんの制限はありますか?

労災や難病等、保険、公費の種類、処方された薬剤の種類によってはお取り扱いできない場合があります。 仮受付完了後に処方せんの内容を確認の上、とどくすり運営事務局や薬局よりご連絡をいたします。

なお、提携薬局ごとに対応できる公費は異なります。事前の確認が必要な場合は、とどくすり運営事務局までお問い合わせください。

「とどくすり」の支払いの手段は選べますか?

クレジットカード決済(VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners Club)・FamiPay決済・銀行振込・代金引換(代引き)・コンビニ払いが選べます。

おかぴ
ファーマシー
システムとは

「新しい医療のカタチ」を目指し、2019年10月にTOPPANグループの一員として設立されました。
アナログとデジタルが混在する医療DXの過渡期に、利便性と安全性を両立するサービスを創り出して医療現場・薬局・患者様の架け橋となり、持続可能な医療のカタチを想像する。それが、私たちおかぴファーマシーシステムの想いです。

社名
おかぴファーマシーシステム株式会社
所在地
〒101-0024
東京都千代田区神田和泉町1番地 TOPPAN神田和泉町ビル
設立
2019年10月1日
代表者
代表取締役 倉重 達一郎
資本金
245百万円
株主
TOPPANホールディングス株式会社
事業概要
  • インターネット関連事業
  • コンピュータシステムおよびソフトウェアの開発、販売、保守、管理
  • 薬局の経営、保険調剤業務、処方箋による医薬品の調剤および販売
  • 医薬品、医薬部外品、健康食品等の販売
  • 医薬品の卸売販売
  • 医療・保健機関のバックオフィス業務の受託 など