おかぴファーマシーシステム株式会社

処方せん薬宅配サービス「とどくすり」

ベータ版 3ステップでカンタン

医師・医療機関向けの情報はこちら

ご利用方法はこちら

「とどくすり」はどんなサービス?のアイコン 「とどくすり」とは?

「とどくすり」は、医療機関で発行された処方せんのお薬を自宅で受け取れるサービスです。利用するには、患者さんが処方せんを薬局に送る方法と、電話やオンライン診療時に医療機関が処方せんを薬局に送る方法があります。タブを切り替えてご覧ください。

患者さんが処方せんを薬局に送る場合の相関図
医療機関が処方せんを薬局に送る場合の相関図

「とどくすり」利用方法

ご利用になりたい方法をタブを切り替えてご覧ください。

ステップ1 医療機関で受診し処方せんをもらう

受診のピクトグラムアイコン 医療機関で受診し、処方せんを受け取ります。


ステップ2 とどくすりの申し込みをする

処方せん送信のピクトグラムアイコン 下記の「申し込みする」ボタンより、利用する薬局選択や患者さんの住所など記入し処方せんの写真を送信します。申し込みすると仮受付完了となります。送信いただいた内容を確認した上で、とどくすり運営事務局から受付可否のご連絡をいたします。

申し込み時の注意点
※ 仮受付完了時点ではまだ受付は確定していません。処方せんの内容によっては受付不可の場合がございます。
※ 金曜日、祝日前日、土曜日、日曜日の申し込みは、受付可否のご連絡までお時間がかかります。必ず処方せんの有効期限に余裕をもって申し込みください。

申し込みする

ステップ3 処方せん原本を薬局に送り、薬局とやりとりをする

薬局とのやり取りのピクトグラムアイコン 受付確定の場合は、処方せんの原本を薬局に送っていただきます。送り方については受付確定時のメールでご連絡をいたします。並行して、薬剤師から電話でお薬の説明を受けたのちに、ご自宅に処方せん薬を配送します。

受付確定後の注意点
※ 受付確定前に処方せん原本をお送りいただいても対応しかねる場合がございます。必ず受付確定のご連絡の後にお送りください。
※ 処方せんの原本が薬局に到着したことを確認できましたら、処方せん薬を配送します。
※ 薬剤師による電話でのお薬の説明を受けないと、お薬の配送はできません。必ずお受けください。
※ お薬の説明は、プライバシー性の高い情報を含むため、自宅やプライバシーが確保される個室等でお受けください。
※ お薬の金額は、薬剤師からのお薬の説明のときにお伝えします。
※ 処方せん薬を配送完了後、ご本人に正しくお薬が届いたか確認のメールをさせていただきます。

ステップ1 医療機関で受診し処方せんを薬局に送ってもらう

受診のピクトグラムアイコン 電話等で医療機関にて診察を受けます。その際に、医療機関から処方せんを薬局にFAXで送れるか確認します。登録薬局は複数あります。どの薬局を利用するかを患者さんご自身で選んでいただき、選んだ薬局の名称・FAX番号を医療機関に伝え、処方せんを薬局に送ってもらいます。

医療機関に伝える際は、下記の会話例をご参考ください。

(診察依頼の確認)
「電話で診察をお願いしたいのですが、電話での診察は受け付けていますか?」

(処方せんのFAX依頼)
ファーブケア薬局を利用する場合
「利用する薬局は、ファーブケア薬局で、FAX番号は 03-6636-8028 になります。」
あけぼの薬局を利用する場合
「利用する薬局は、あけぼの薬局で、FAX番号は 03-4335-0615 になります。」


ステップ2 とどくすりの申し込みをする

受け付けする 下記の「申し込みする」ボタンより、患者さんの住所など申し込みに必要な情報を記入し送信します。申し込みすると仮受付完了となります。送信いただいた内容を確認した上で、とどくすり運営事務局から受付可否のご連絡をいたします。

申し込み時の注意点
※ 仮受付完了時点ではまだ受付は確定していません。処方せんの内容によっては受付不可の場合がございます。
※ 金曜日、祝日前日、土曜日、日曜日の申し込みは、受付可否のご連絡までお時間がかかります。必ず処方せんの有効期限に余裕をもって申し込みください。

申し込みする

ステップ3 薬局から電話等でお薬の説明を聞く

薬局とのやり取りのピクトグラムアイコン 受付確定の場合は、薬局より患者さんにご連絡いたします。薬剤師から電話でお薬の説明を受けたのち、ご自宅に処方せん薬が配送されます。

受付確定後の注意点
※ 薬剤師による電話でのお薬の説明を受けないと、お薬の配送はできません。必ずお受けください。
※ ご本人確認のため、保険証の情報をお伺いします。お手元に保険証をご用意ください。
※ お薬の説明は、プライバシー性の高い情報を含むため、自宅やプライバシーが確保される個室等でお受けください。
※ お薬の金額は、薬剤師からのお薬の説明のときにお伝えします。
※ 処方せん薬を配送完了後、ご本人に正しくお薬が届いたか確認のメールをさせていただきます。

登録薬局一覧アイコン 登録薬局一覧

ファーブケア薬局
〒136-0072 東京都江東区大島八丁目22番21号シャトーレ大島101号
電話番号:03-5875-4613
FAX番号:03-6636-8028
※とどくすり経由での処方せんは全国に宅配いたします
https://pharbcare.com/
許可関連情報
あけぼの薬局
〒114-0023 東京都北区滝野川七丁目5番5号高橋ビル101号
電話番号:03-5907-2781
FAX番号:03-4335-0615
※とどくすり経由での処方せんは全国に宅配いたします
http://www.mellow-life.co.jp/akebono/
許可関連情報

お知らせ

2020/05/15
フジテレビ「Live News α」の番組内(5/14放送)で「とどくすり」のサービスが取りあげられました。放送内容はこちらをご覧ください。
2020/04/15
テレビ朝日「グッド!モーニング」の番組内(4/15放送)で「とどくすり」のサービスが取りあげられました。
すべて見る

よくある質問アイコン よくある質問

日本中どこでも利用できますか?
はい、利用自体はできますが、地域や患者さんごとの助成についてはとどくすりでの支払い時には対応できない場合があります。その場合は、一度健康保険での支払金額に応じた額をお支払いいただき、別途自治体の窓口等で償還手続きを行っていただくことになります。
サービス利用料はかかりますか?
通常処方せん薬を受け取る際に必要となる調剤料が必要になります。本来は、ご自宅に発送する際の送料・手数料が必要となりますが、2020/6/30申し込み分まで送料は無料でご利用いただけます。手数料は、支払い方法により異なります。代引き・コンビニ払いの場合、手数料は2020/6/30申し込み分まで無料になります。銀行振込の場合、振込手数料はお客様負担になります。
すべて見る

会社概要

おかぴファーマシーシステム株式会社(下記、おかぴファーマシー)は凸版印刷株式会社の100%子会社として2019年10月1日に設立されました。高齢化が進む中でより多くの方が在宅で治療を継続したり、時代と生活スタイルの変化により子育てや介護への関り方も変化したりと、求められる薬局像も時代とともに変化していきます。おかぴファーマシーは、自宅で受診から薬を受け取って服薬できるまでの仕組みを作ることで、安心かつ迅速に薬を調剤し、患者さんに届けることを目指していきます。「とどくすり」は新型コロナウイルスの特例措置としてスタートしました。

社名 おかぴファーマシーシステム株式会社
設立 2019年10月1日
所在地 東京都千代田区神田和泉町1番地
代表 倉重 達一郎
HP https://okapi.co.jp/

問い合わせ

0120-301-033

todokusuri_support@okapi.co.jp

月〜金 10:00〜17:00(休:土日祝)